Home > スポンサー広告 > チャンネル接続のVC・IRC導入のススメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://peacedayz.blog58.fc2.com/tb.php/217-4600f5c9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from It be peaceful days...

Home > スポンサー広告 > チャンネル接続のVC・IRC導入のススメ

Home > TeamSpeak 3 > チャンネル接続のVC・IRC導入のススメ

チャンネル接続のVC・IRC導入のススメ

今までTS3に関して導入方法を書き、各種機能の説明を書き、自分で鯖を立て公開して、数々のTS3の布教活動なるものをしてきましたが、SkypeクランにはTS3の良さをうまく伝えることが出来てないようです。

TS3だけでなくIRCを使ってない人にIRCいれてみることをすすめてみたりもしたもんですが、常駐まではなかなかいきません。
やはりマスターが主体となってクラン規模で導入をしてくれないと「起動してる意味があまりない」と思われてるのが一番の理由です。個人個人の連絡ならSkypeでいいじゃんって言われると、それは違うんだよ~と反論したいとこなんですけど難しい。

逆に問いたい。skype起動しているときにモジュールがどうのこうのエラーが出たり、アップデートしたら会議通話でマイクが入らないとか不具合が多数出て、古いバージョンを探さないといけなかったり、これがあってもskypeを使い続ける理由は何なのか、と。

それは置いといて、本題はここから。

IRC導入はこちらを見ると分かります!
IRCを導入しよう! | DHARMA POINT

こちらのページから一部抜粋して説明しておきたいことがあります。

チャットと言えば、MSNメッセンジャーやYahooメッセンジャーなどのメッセンジャーツールが最近ではポピュラーであるが、このようなメッセンジャーツールとIRCとの決定的な違いは、IRCが「部屋(チャンネル)」を指定して接続するのに対し、メッセンジャーツールは「人」を指定して接続するところである。

ここに記載されている通り、これはIRCと同じでVentrilo、TeamSpeak3、Mumbleなどのボイスチャットもチャンネルを指定して接続するものです。

指定する対象がからチャンネルに変わることで何が変わるか?

(ボイスチャット編)

好きなときに自分のタイミングで会話に参加できる。
Skypeなどではその人に直接かけてその人の応答をリアルタイムに得る必要があるが、トイレや食事などで退席していた場合は応答することができない。しかし、チャンネルを指定するボイスチャットの場合はそこに集まるように取り決めしておくだけで、自分の好きなタイミングでボイスチャットに参加することが出来るという点が大きい。

容易にグループ分けが可能である。
FPSにおいて、10人ほど人数が集まるようなクランだと2つに分かれてクラン戦を行うことになる。グループ分けを行ったら、1つのグループはそのチャンネルに残り、もう1つのグループは接続しているチャンネルをそれぞれが変更するだけで完了する。Skypeのように移動するグループが一旦切断してホストがかけ直すような煩わしさはない。

回線不良によって切断されても自らで復帰が可能である。
回線不良によってボイスチャットへの接続が断たれた場合、復旧したらサーバに再接続してそのチャンネルに復帰すれば良い。人を指定する場合のような復旧したときにホストの応答を得る手間が解消される。

ボイスチャットに関してはこんなものでしょうか。


(IRC編)

IRCに関して言えば、ひとつのチャンネルに何人もの人が接続できるため、チャンネルが一つのコミュニティのようになっているのが特徴ですね。

代表的なサーバホスト名は「irc.friend-chat.jp (Friend Chat)」です。

IRCのチャンネルは主に以下のように分かれます。

クランのチャンネル
クラン名がそのままチャンネル名になっている場合が多いです。そのクランの情報を得たいという人は入ってみるのもいいかもしれません。クラン情報やクランHPなど誰もが閲覧できるような場所に「#○○」と書いてあればそのチャンネルは基本的に自由に出入りできると考えていいと思います。

個人チャンネル
個人がチャンネルを立てている場合です。私の場合は「#3peace」です(宣伝乙)。個人ブログなどにチャンネル名を「#○○」と公開してある場合は自由に出入りしてよいと思います。チャンネル名が公開してあって、この人にこんなこと聞きたいって場合は入ってみてはいかがでしょうか。

一般チャンネル
このゲームをプレイしてるよーって人が集まるのがゲームチャンネルです。CS:Sをしてますって人は「#CSS」、L4D2でチーム対戦がしたいなぁって人は「#VSL4D2」、osu!をしてますって人は「#osu!」、探すとたくさんチャンネルはあります。
その他、negitaku.orgに登録してるよーって人は「#negitaku」、ユーザ主催の大会に参加する場合もIRCチャンネルを指定してある場合が多いです。有名なSAOTLやSAONTではIRCの導入が必須だったはずです。


とまぁ長々と書きましたが、IRCを導入して色んな人と関わるだけで、色んなゲームなどがより楽しくなることは間違いないと思います。IRCでクラン戦面子を募ったり、即席のメンバーでクラン戦を行っているというのもIRCでは日常的にあることです。IRCで連絡を取り合うことで、クランメンバーがクラン戦したいときに集合しやすくなったり、アイツ今なにしてるのかな~って思ったときはチャンネルでその人を呼び出せば良いです。


長くなり且つ薄っぺらい内容になりましたが…

IRCやTS3を導入すればいいことばかりです。Skypeでのデメリットは解消されます。

TS3やMumbleのフリーサーバは検索すれば今や数多くあります。
TS3でクラン用に鯖たてたいけど行き詰ってるよって方は無事にたてられるまでサポートしますので、ご連絡を!
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://peacedayz.blog58.fc2.com/tb.php/217-4600f5c9
Listed below are links to weblogs that reference
チャンネル接続のVC・IRC導入のススメ from It be peaceful days...

Home > TeamSpeak 3 > チャンネル接続のVC・IRC導入のススメ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。