Home > スポンサー広告 > 組み合わせ発表しつつ…意見を書いてみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

yuki URL 2010-02-23 Tue 08:45:50

運営大変そうやな
がんがれ、ちょうがんがれ

#3peace URL 2010-02-23 Tue 22:32:58

がんがる、適度にがんがる!

Cipher URL 2010-02-27 Sat 22:34:32

正しく綺麗にクランが同じ試合数になるクラン数は
1,2,4,8,16,32,64,128,256,512,1024・・・
かな、確認したところそうでした。
もっとあるかもしれませんが・・・

#3peace URL 2010-02-28 Sun 16:55:35

その通りですね(´・ω・`)
制限なしでその数になるのが理想ですがなかなか難しいです

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://peacedayz.blog58.fc2.com/tb.php/181-f6680d56
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from It be peaceful days...

Home > スポンサー広告 > 組み合わせ発表しつつ…意見を書いてみる

Home > Sudden Attack > 組み合わせ発表しつつ…意見を書いてみる

組み合わせ発表しつつ…意見を書いてみる

どうも、ETL(笑)の組み合わせを発表し果たしてスケジュール通りいくのか!そればかり考えている心配性のへたれです。

総エントリーはまさかの241を数え、その後は棄権もあり有効エントリー223でトーナメントがどうなるのかっていう感じでしたがなんとか作成しました。

結果的に1回戦で約60クランが小さな山に入ることになりました。

エントリー数が5でトーナメントを作成をすると↑こうなる様に、不特定の数でトーナメントを作成すると、少なからずこのような状況に遭遇します。これは小さな山の1回戦に入ると3回勝てば優勝、他の3枠だと2回勝てば優勝となり、どう考えても後者が有利と言えます。
申し訳ないですが、ランダムで約60クランがこの小さな1回戦に入ってしまっています。

これまでの大会は4という定員を決め、エントリーが5来たらその中から1は抽選によって落とすシステムでした。つまり↑の画像では5クランのうち1クランは小さな山の1回戦に入ることもなく抽選落ちとなって出場すらできなかったわけです。

過去の大会を振り返ると、前回公式大会のSACTL2009では最大384クランでした。
384で作成された1次予選トーナメントはこのような小さな山はなく、公式で発表されたようなきれいなトーナメントになっていました。しかしその背景には384からもれた抽選落ちのクランが大量に存在します。せっかく5人面子を集めてエントリーをしたにもかかわらず出場自体ができなかったわけです。SACTL2009では出場特典にクランマーク変更がありましたが、「クランマーク変更なんて要らないから公式大会の出場権をくれよ」と思った方は少なくないはずです。

今回、企画時から大会エントリーを締め切るまで大会ページに記載しておりました、「抽選は行いません、エントリーが有効なクランは全クラン出場していただきます。」はこれを防ぐためです。大会に出場できるけど小さな山に入ってしまい他クランに比べ1試合多いのと、抽選落ちして大会自体に出場できないのとを天秤にかけると、どう考えても前者の方が良いと思います。

教官ブログから引用(http://sagmb.blog112.fc2.com/blog-entry-245.html

■まず抽選落ちで大会に出れないからその辺どうにかしてほしい
これは、教官M含めサドンアタック運営チーム全体で考えている問題です。
現段階では提案レベルですので、お伝えできませんが今後改善していく予定です。

この件について、抽選落ちを考慮するのではなく、一定数をオーバーしたら抽選を行うというシステム自体を廃止して欲しいです。出場資格を満たし、且つ重複登録などがない有効なエントリーであれば、全クラン出場を認めて欲しいと思います。

■大会で勝つために55upでしかCWしてないのに、
 自分たちが落ちて、自分たちより全然弱いクランが当選しているのを見て非常に萎えます。

ここは難しい問題ですね。
ただオープンから現在に至るまでに行われた公式大会の主旨は
「誰でも気軽に参加できる大会」ですから、勝率とかやる気とかその辺は考慮してないです。
ただ、2010年はその辺りも考慮して動いていかないとダメだ!!って私が勝手に吠えてます。

この件については、大会を開催するにあたって参加クランは抽選で決定するというシステムを導入している限り、「誰でも気軽に参加できる大会」は実現しないと考えます。むしろ「誰もが参加できるとは限らない大会」となっているのが、そもそもの問題だと思います。

今大会のコンセプトとして、「参加するクランの抽選は行わないこと」は企画時から揺るぎない考えとして持ってきました。前にも書きましたが、当初は50クランくらい来てくれないかな~と思って始めた大会だったので、200越えてかなりびびってますが、今後公式大会が今大会のように参加抽選のない大会になることを期待しています。

そこでこのようなアンケートを作成しました。お時間ある方は投票お願いします。
無料アクセス解析

書きたいことは書きました。この記事のことは大会が終わったときに運営チームにメールで要望として提出しようと思います。
大会後、メールを送信したらあとは運営チームにお任せします。
関連記事

Comments: 4

yuki URL 2010-02-23 Tue 08:45:50

運営大変そうやな
がんがれ、ちょうがんがれ

#3peace URL 2010-02-23 Tue 22:32:58

がんがる、適度にがんがる!

Cipher URL 2010-02-27 Sat 22:34:32

正しく綺麗にクランが同じ試合数になるクラン数は
1,2,4,8,16,32,64,128,256,512,1024・・・
かな、確認したところそうでした。
もっとあるかもしれませんが・・・

#3peace URL 2010-02-28 Sun 16:55:35

その通りですね(´・ω・`)
制限なしでその数になるのが理想ですがなかなか難しいです

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://peacedayz.blog58.fc2.com/tb.php/181-f6680d56
Listed below are links to weblogs that reference
組み合わせ発表しつつ…意見を書いてみる from It be peaceful days...

Home > Sudden Attack > 組み合わせ発表しつつ…意見を書いてみる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。