Home > スポンサー広告 > TPS|S4 League 導入 登録 アカウント取得方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://peacedayz.blog58.fc2.com/tb.php/124-a0d001ba
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from It be peaceful days...

Home > スポンサー広告 > TPS|S4 League 導入 登録 アカウント取得方法

Home > 別ゲー > TPS|S4 League 導入 登録 アカウント取得方法

TPS|S4 League 導入 登録 アカウント取得方法

S4Ltop.jpg
S4 League公式:http://s4.en.alaplaya.net/
S4 League Wiki*:http://wikiwiki.jp/s4league/


このゲームはBGMもテンションあがります!

なかなかおもしろいようなので導入方法を簡単に解説(´・ω・`)

1.インストール
S4LのDLページへアクセス。
S4DLer1.png
S4LのDOWNLOAD GAMEをクリックすると、まずダウンローダーがDLできます。
ダウンローダーを起動するとインストーラーがダウンロードされます。
S4DLer2.png
DLが終わるとインストーラーが自動的に起動します。


インストールが終わったら、
デスクトップのショートカットからS4Lを起動させ、
STARTを押してアップデートを済ませておく。
アップデートが終了したら勝手に起動して、
急に解像度が1段階下がってしまうので注意。
起動したらID入力画面でキャンセルして一旦ゲームを終了させる。

2.アカウント作成
ちょっと特殊な取得方法になります。
「アカウントエラー」を回避する方法です。
S4L導入11
「Account Error」
正規の手順を踏んで作成したアカウントでは、
S4Lにログインできないエラーが発生しています。
どうやら日本のIPだとはじく仕様のようです。
プロキシを使ってのアカウント取得により、
エラーが回避できます(何度か失敗する可能性もあり)。


①プロキシサーバーの設定
プロキシ取得サイト:Cybersyndromeにアクセス。
S4L導入1
サイト上部のプロキシ検索で「EU|US」と入力。
すぐ右の窓は「⇒匿名(A)」を選択して検索開始。

S4L導入2
検索結果が数件あるので、
マウスポインタを合わせて「US」か「EU」を確認する。
青枠がこれから使用するIPで「:」の後ろがポート。
このUSもしくはEUのIPとポートをメモ帳などに控えておく。

このIPとポートを使ってブラウザのプロキシ設定を行う。

設定後は一時的に海外IPとなり、
通信速度の大幅な遅延などリスクが発生するので注意。


<InternetExplorerの場合>
S4L導入3
メニューの[ツール]→[インターネットオプション]
接続タブの「LANの設定」を開く。

S4L導入4
「プロキシサーバーを使用する」にチェックして、
先ほど控えたIPとポートを入力してOK。
インターネット オプションもOKで閉じる。

<Mozilla Firefoxの場合>
S4L導入5
メニューの[ツール]→[オプション]
詳細メニューのネットワークタブの「接続設定」を開く。

S4L導入6
「手動でプロキシを設定する」を選び、
先ほど控えたIPとポートを入力してOK。
オプションもOKで閉じる。

ここでプロキシの設定の確認をするために、
Cybersyndrome内のENV Checkerへアクセス。

プロキシを設定している間は通信速度が遅延しているために、
各サイトを開くのが大幅に遅くなります。


S4L導入7
ENV Checkerを開いたら下の方へスクロール。
下の方にホスト国:アメリカAnonymous(A)を確認する。
 (IPとポートがEUだとホスト国はヨーロッパとなる)

②アカウント取得
S4L管理サイト:alaplayaの登録ページへアクセス。
S4L導入8
下の「利用規約に同意」にチェックを入れる。
IDは3~12文字の英数字、
ニックネームは3~16文字の英数字で、
頭文字は英字から開始しなければならない。

S4L導入9
アカウントを作成すると登録確認メールが届くので、
メール本文のURLを開く。

S4L導入10
メールのURLにアクセスし、
IDとパスワードを入力すると画像が表示される。

確認したらプロキシ設定の解除を行う。

<InternetExplorerの場合>
「プロキシサーバーを使用する」のチェックをはずしてOK。

<Mozilla Firefoxの場合>
「プロキシを使用しない」を選んでOK。

アカウントを作成したら、
デスクトップのショートカットからゲームを起動し、
IDとパスワードを入力してログインする。
S4L導入11
「Account Error」が表示されずログインできれば成功。

何度か失敗する場合があり失敗した場合は、
プロキシの取得からやり直す必要があります。
プロキシは1時間ごとに更新されますので、
失敗したIPとポートを避けて再度やってみてください。




[IRC]#3peace 常駐歓迎 お気軽にどうぞ~ヘ(´ー`*)


閲覧Thxランキング参加中クリックしてくださると助かります
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://peacedayz.blog58.fc2.com/tb.php/124-a0d001ba
Listed below are links to weblogs that reference
TPS|S4 League 導入 登録 アカウント取得方法 from It be peaceful days...

Home > 別ゲー > TPS|S4 League 導入 登録 アカウント取得方法

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。