Home > 2011年05月

2011年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

TeamSpeak 3 Server Permission Part2

  • Posted by: 3peace
  • 2011-05-28 Sat 02:04:40
  • TeamSpeak 3
Part1の続き

PermissionはServer Groupsを始め、5段階の階層システム構造によって成り立ちます。
使用頻度が高いのはServer Groups,次いでChannel Groups,Channel Permissionsの3つです。
serverperm03.png
後者(画像下)から優先してPermissionが適用され、前者のServer Groupsが最後に適用されます。
Channel Groups,Channel Permissionに設定された場合はServer Groupsより優先して適用されます。
例えば、Server GroupsのGuestにてチャンネル作成不可設定にしたがChannel GroupsのGuestにて許可した場合は後者が優先して適用され、結局はチャンネル作成が可能となるというわけです。後者のPermissionシステムにて未設定の場合はデフォルトのServer Groupsが適用され、作成は出来ないという仕組みとなります。(詳細は後述及びPart3にて)

Permission;Server Groups

serverperm01.png
Server Groupsは全てのユーザに適用されるPermissionシステムです。
デフォルト設定ではサーバに接続する管理者以外のユーザは全てGuestに属します。
このことからServer Groupsでは主にGuestについての設定を行う場合が多いです。
チャンネル作成やファイル転送の権限を設定する場合などは全てこのGuest項目になります。
ツリーのGlobal,Virtual Server,Groupは特に弄るような項目はありません。

Permission;Channel Groups

serverperm04.png
Channel Groupsは指定のチャンネル内の管理に関するPermissionシステムです。
デフォルト設定ではチャンネル作成者またはサーバ管理者から権限を付与されたユーザがそのチャンネルのChannel Adminとなり、それ以外の全てのユーザはGuestに属します。Channel Adminはそのチャンネルの管理者という意味で、チャンネル名やその他チャンネル内の設定変更を行うことが出来ます。
OparaterやVoiceは、Guestとチャンネル管理者の中間にあたる権力を持ちますが基本的に使用する機会はありません。
Channel Adminは他のGuestに属するユーザをChannel Adminにする(権限を配布する)ことが出来ます。

Permission;Channel Permissions

serverperm05.png
Channel Permissionsは指定したチャンネルに接続している時に優先して適用されるPermissionシステムです。
チャンネル作成権限を例にすると、Server GroupsのGuestはチャンネル作成不可設定にして、Channel Permissionsにて画像の「test01」を指定してチャンネル作成を許可した場合、test01に接続したユーザのみがチャンネル作成を行うことが出来るという仕組みになります。

Part3:http://peacedayz.blog58.fc2.com/blog-entry-311.html

Home > 2011年05月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。