Home > TeamSpeak 3 Archive

TeamSpeak 3 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

TeamSpeak Client 3.0.16 リリース

  • Posted by: 3peace
  • 2014-08-06 Wed 20:35:18
  • TeamSpeak 3



TeamSpeak Client 3.0.16がリリースされましたが、今回の更新はクライアントの自動アップデートは適用に失敗するようです。
公式サイトのダウンロードページからお試し下さい。 http://www.teamspeak.com/?page=downloads

また、今回はアップデートして起動した際にお気づきかと思いますが、自動的に「default_mono_2014」というアイコンパックが適用されています。
(予めオリジナルのアイコンパックを仕様している方はそのままオリジナルが適用されています。)
これは今回からアイコンパックが2つ追加されているので自動適用としたようですが、違和感がありすぎます。
元に戻したい方は、オプションのDesignの項目からアイコンパックを「default」にしてts3を再起動することで元に戻ります。

iconpacksop.png

TeamSpeak 3 のNPLライセンスポリシー変更に関して

  • Posted by: 3peace
  • 2014-06-18 Wed 21:12:04
  • TeamSpeak 3
.


Twitterでも投稿しましたがこちらでも念の為に記事にします。
今までバーチャルサーバの数は10個までとされていましたが年末以降のライセンス更新時に2個までと制限されることになりました。
となると、3peaceserverの3つの公開鯖のうちの1つは今年いっぱいで閉鎖することになりそうです。

非常に残念な変更となりますが、サーバ閉鎖に関してはご理解願います。

TeamSpeak 3 でユーザーのグループアイコン設定を行う

  • Posted by: 3peace
  • 2013-12-28 Sat 13:43:00
  • TeamSpeak 3


画像のように各ユーザーをグループに設定し、アイコンを設定する方法です。
設定するにはサーバ管理者である必要があります。

アイコンを準備します。素材画像をサイズ16x16のpng形式で保存して下さい。

こんな感じ   

アイコンを作ったらTS3クライアントでPermissions -> Server Groupを開きます。

グループリストの下にある"+"のボタンを押下します。
(もしくはリスト欄で右クリックメニューから追加を押下)

ダイアログが出ますので適当にグループ名を設定してタイプはRegularを選択します。
タイプではなくテンプレートを選択の場合はGuestを選択します。
 

リストに作成したグループが追加されます。


作成したグループ名を選択した状態で右上のアイコンを押下して編集します。


Advanced Permissions Systemを使用している場合は"icon"とフィルタをかけると一番下に出てきます。
"i_icon_id"をダブルクリックして編集します。


アイコンダイアログでは準備したアイコンをアップロードするとリモートに追加されます。
追加されたアイコンをダブルクリックすることでアイコンが設定できます。
groupicon08.png

最後に設定したいユーザーを右クリックメニューからサーバグループ設定を選択すると完了します。


グループを解除する場合も同様に指定のユーザーを右クリックメニューから解除します。
もちろん作成したグループのPermissionsを編集することでそのグループだけの権限も個別に設定できます。

3peaceServer サーバ仕様に関して

  • Posted by: 3peace
  • 2013-03-17 Sun 19:08:48
  • TeamSpeak 3

3peaceServerでは3月11日(月)よりサーバ仕様を変更して運用しています。
固定チャンネルを廃止、どなたでもご自由にチャンネルを作成して利用することができるようになりました。
3rdサーバは現在ピーク時のご利用人数が最大に近づいていますので1st,2ndサーバをご利用下さい。

サーバ情報

1st Server

address : 1st.3peace.info:9987
Version : 3.0.7

2nd Server

address : 2nd.3peace.info:9987
Version : 3.0.7

3rd Server

address : 3rd.3peace.info:9987
Version : 3.0.7

チャンネルの作成方法

各スペース[Spacer]に接続することでチャンネルが作成できます。
1.Spacerに接続してからそのチャンネルを右クリック→サブチ
ャンネル作成(Create Sub-Channel)を選択します。

2.チャンネルをサーバ再起動まで残す場合は半永久を選択します。

3.音声コーデックの推奨設定は[Speex Ultra-Wideband]で品質は8まで上げることが出来ます。

TeamSpeak 3 新バージョンコーデック Opus テストサーバ

  • Posted by: 3peace
  • 2013-01-12 Sat 21:34:07
  • TeamSpeak 3
TS3サーバが時期バージョンから新コーデックを実装するようなのでテストしています。
ご利用は以下をご参照いただき、注意事項を留意の上でお願い致します。
ts3-3010rh.png


TS3サーバ プレリリース版ダウンロードはこちらから
http://forum.teamspeak.com/showthread.php/80609-PreRelease-TeamSpeak-3-Server-3-0-7-PreRelease-2


テスト公開サーバ

アドレス:ts3beta.3peace.info

チャンネルはどなたでもご自由に作成可能です。コーデック選択でOpusを選択して下さい。
新しいコーデックを利用するには Beta channel(下記参照)で公開されているクライアント3.0.10が必要です。
テストサーバであるため、予告なくサーバを再起動あるいは公開を中止する場合があります。

Beta Channel でプレリリースされているクライアントを利用するには

メモ帳を開いて以下をコピーして貼り付けます

[Channel]
beta=true

メモ帳のファイルをTS3インストールフォルダを開いて保存します。
(インストールフォルダ例:C:\Program Files\TeamSpeak 3 Client)
ファイル名/拡張子を「update.ini」と変更するとTS3次回起動時より自動更新から入手できるようになります。

※プレリリース版は正式版のように十分な検証が行われていませんので、使用は自己責任でお願いします。
※リリース版に戻す際は、update.iniの中身を空白にして現在の最新版をインストールします。
このとき、クライアントのアンインストールは必要ありません、そのまま最新版をインストールして下さい。

Home > TeamSpeak 3 Archive

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。